ついついタオルにこだわっちゃうんです
2018年3月6日

知って得するタオルの豆知識

タオルは日常生活のいろいろな場面で使用します。

使っている素材や織り方も様々で、たくさんの種類があります。吸水性の高いものや速く乾くものなど用途に合わせて使い分けると良いでしょう。大切なタオルはいつまでも大事に使いたいですよね。実はちょっとした工夫で長持ちさせることができます。新品の場合は埃がついていたり、毛羽が出たりするので使用前に洗濯しましょう。また箱詰めタオルなどはそのままタンスや押し入れにしまいがちですが、これも1度洗ってからしまうときれいに保管できます。

長期間、放置すると折り目のところが弱くなったり、色が変わってしまったりするので注意しましょう。洗濯の時にも気を付けるポイントがあります。洗う時に柔軟剤を入れたくなりますが、柔軟剤には油が含まれているため吸水性が落ちたり、毛羽落ちの原因になったりします。なるべく使用しないで洗うことをおすすめします。繊維に優しい中性洗剤を使うとふんわりと仕上がります。

また干す時は空気中でよく振ることで繊維が立ち、肌触りが良くなります。四方にひっぱり歪みや型崩れを直してから干すとさらにきれいに乾きます。紫外線に当たると黄ばんでしまうこともあるので、風通しの良い日陰に干しましょう。ふわふわのタオルで顔や体を拭くととても気持ちが良いですね。日常生活のちょっとした工夫でいつもの生活が快適になります。身近な存在であるタオルの扱い方を少し変えるだけでも幸せな毎日を送れるような気がします。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *