ついついタオルにこだわっちゃうんです
2018年2月15日

肌触りにこだわってタオルを選ぼう

毎日のように使用するタオル、こだわっていることはあるでしょうか。

自分の好きな色で統一していたり、同じデザインの物でそろえているという見た目のこだわりを持っている人は多いようです。しかし、やはりタオルは、水分を拭き取るという目的で作られているという事を考えれば、水分の吸収性と、肌触りにポイントを当てていくべきとも言えます。水分をいかに吸収するかという事を考えて、作られているものは、素材を工夫しているという事もあります。また毛足の長さにおいても、肌触りに非常に影響を与える事があります。

一昔前は、タオルと言ったら綿素材のものがほとんどといっても良いぐらいでしたが、肌触りや、吸水性、乾きやすさなどを考慮し、ポリエステルやアクリルなど使用されるようになっています。綿素材は吸水性もよく、肌触りも良いものが多いですが、ポリエステルやアクリルが入ったものに関しても、触って確かめてみることでより自分好みのタオルを探せるかもしれません。インターネットでも気軽に、タオルを通販で購入できるようになっています。しかし、やはり実際に手触りを確かめるという事が、選ぶ際には非常に重要になるポイントとなります。特に、沢山購入するという場合には、必ず実施に手に取って確認をしましょう。

また、気に入ったものであれば、ネットのアウトレット品などもねらってみましょう。メーカーの過剰在庫品など、品質には問題なくても割安で利用することが出来る場合もありお得です。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *