ついついタオルにこだわっちゃうんです
2017年12月9日

古くなったバスタオルを有効活用しよう

バスタオルは日常生活の中で欠かせない存在です。

毎日使えば少しずつ生地もふんわり感がなくなってきますし、洗濯をこまめにしていてもどことなく糸くずがぽろぽろと出てきて繊維の状態も悪くなってきたなと思う瞬間も出てくることでしょう。

それでも、大事に使っていたバスタオルとなると愛着も湧いてきます。小さな子供やペットたちだと特にお昼寝の時にしっかりと掴んで離さないぐらいです。

古くなってもすぐに捨てるのは忍びないですから、もう一工夫という事でリメイクして使ってみてはどうでしょうか。

大人の分であればモップに使ったり細かく切ってはたきにしたりすることもできます。ハンドメイドが好きな方なら床に敷くマットやラグに作り変えたりする方もいるほどです。

小物を入れるバッグやポケットにして、ちょっとした日用品を入れておくのもよいでしょう。ペットが使っていたタオルであれば、幾つか組み合わせてボールのようなおもちゃを作ってあげても喜んで遊んでくれます。

バスタオルもいろんな生地が使われていますので、リメイクする時にも複数のものを組み合わせるとさらにおしゃれな雰囲気が漂います。

柄物と無地を組み合わせたりするのは難しそうに思えますが、自分のセンスの見せ所でもあります。悩む時には掃除用に使ってしまえば迷わずに最後までしっかりと使い切る事ができます。

古くなっても上手に生まれ変わらせる事ができるので、バスタオルもいろんなものを使って楽しみましょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *