ついついタオルにこだわっちゃうんです
2017年11月24日

バスタオルのベストな交換時期

お風呂にゆっくり浸かってシャワーでさっぱり汗を流した後は、バスタオルできちんと体の水滴を拭きとってから着替えます。

使い終えた後またもとの場所に戻して繰り返して使うことも多いですが、家庭によってどれぐらいの時期で洗濯や交換をするのかはまちまちなようです。生活サイクルもあるので自分たちの好きなようにバスタオルを使っているという方が多いのはもちろんですが、1回使うごとに新しいものを準備するという方もいるので本当に好き好きです。

ニオイがし始めたら洗うという意見も多いですが、やはり使ってそのまま放置しておくと、タオルに残った汚れや汗などの水分を餌に様々な雑菌が繁殖し始めてカビやニオイが発生します。それはなんと排水溝と同じぐらいのレベルとも言われているので、どれだけ汚れているのかイメージも付くのではないでしょうか。体調を崩したりしない限り誰もが毎日入浴をしますから、できればバスタオルは毎日洗うのが理想だと言えます。

けれども、タオルのサイズとしても大きくて洗うのも大変ですから、無理のない程度になるべく2~3日ぐらいで洗っておくようにするのがよいと言えるでしょう。肌が弱い方やアレルギーがあるのであれば、肌の状態を衛生的に保つためにも毎日新しいものを使った方が安心です。使用頻度などにもよりますが、普段の生活状況や季節、保管場所なども考慮しながらこまめに交換をして、気持ちよくバスタイムを楽しんで下さい。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *