ついついタオルにこだわっちゃうんです
2017年9月30日

今治タオルの魅力とは

今治タオルは、四国の愛媛県北部で国内最大規模のタオル名産地として歴史があります。

伝統的な技術から、最新の技術を巧みに融合させ、品質の良いタオルを提供しています。今治タオル産地には、高縄山系を源流とした蒼社川の伏流水や、霊峰石鎚山から流れ出た地下水があり、重金属が少ないのが特徴です。

また、硬度成分が低いことから、晒しや染めにあう水を使って晒しを行っているため、やさしい仕上がりへ導くことができます。今治タオルは、厳しい品質基準をもうけています。具体的には、タオル片が水中に沈み始めるまでにかかる時間が5秒以内であることを定めており、おろしためのタオルを一度洗わなくても、使い始めた時から水を吸うのが特徴です。

汗や水分を素早く吸収するため、洗顔やお風呂上りなどに使用した際に、べとつかず、お肌にやさしいのが魅力のひとつとなっています。また、洗濯をする際に、柔軟剤を使用しなくてもやわらかが持続するよう、綿本来の特徴をいかした作りになっています。

タオルの種類も豊富で、日常使いに適したシンプルなデザインのものから、贈り物に適したものまで、幅広く取り揃えています。また、タオルの大きさも、バスタオル、フェイスタオル、タオルハンカチなど、用途に合わせて使い分けることができます。

厚みのあるものから、ガーゼタイプのものもあり、家の中はもちろんのこと、外出時に持ち運びがしやすいサイズや素材のものがあります。白一色のものや、柄がついたものなど、お好みに合わせて選ぶことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です